作品感想

トレインスポッティングは最高にハイな映画

投稿日:

私が高校生の時に好きだった映画は、

「トレインスポッティング」というとてもハイな感じの映画です。

トレインスポッティングに主役で出演しているユアン・マクレガーが薬の中毒になっている役で、

その役をユアン・マクレガーが表現豊かに上手く演じていたところが良かったな~と思いました。

そしてユアン・マクレガーの仲間役の俳優さん達も個性的な人達ばかりで、面白い人達だな~と思いました。

映画の内容も面白かったですし、映画で流れている音楽もとても良かったので、

私はトレインスポッティングのサウンドトラックを2枚とも買って、家の中でよく聞いていました。

トレインスポッティングは男性が好きな感じの映画かもしれませんが、意外と女性も楽しめるので女性の方にもお勧めしたいです。

私がトレインスポッティングの映画の中で特に好きなシーンは、

ユエン・ブレムナーという俳優さんが前日に布団の上で吐いてしまって、

その吐いてしまった物が入っているシーツを朝食の時にユエン・ブレムナーが演じていた役の彼女とその彼女の家族の前でぶちまけてしまったシーンです。

このシーンを見た時は吹き出しそうになりました。

特にとても面白いシーンだったので、印象に残っています。

-作品感想

Copyright© 海外ドラマ王 , 2018 All Rights Reserved.